大分・別府の占い 占人館 護明

九星気学今月の鑑定

特別号 2019年 の運勢

鑑定についてはこちら


一白水星

運勢の回復が見込まれる年になります。本格的な回復には少し時間がかかりますが今のうちに仕事の見直しをすると良いでしょう。転職等を考えている方は検討に値します。張り詰めた空気が和らぎのんびりムードに浸る余裕も生まれます。人脈を広げ多くの人と交流を持ち様々な意見を聞き、今後の参考にしてください。心身のバランスを整えるには最適です。


年明けから色々と出会いが増えそうです。独身の方にはチャンスが増える年になりそうです。特別に良い月はありませんがコンスタントに恋愛運が良い年になります。
結婚している方は8月が要注意月です。秘密の暴露などの危険性があります。


年明けから徐々に運勢が上昇してきます。決断や行動は急がないほうが良いでしょう。十月、十一月に照準を合わせてスケジュールを組んでいけば物事がうまく運びそ うです。梅雨の走りの時期に少し運勢が下がることがあるので注意した方が良さそうです。

二黒土星

小さな波乱が多く、計画が立てにくい年になりそうです。人間関係や職の不適合など多方面で少しずつですがほころびが出てくるでしょう。一、二月の年の出足は好調ですが、油断は禁物です。春先の人事の時期になると思わぬ苦戦を強いられそうです。波乱の要素は多いですが、上手く乗り切れば次年度につながる大事な年になってきます。


お付き合いしている方がいる場合はゴールに向けて確実に前進する年になりそうです。独身の方も紹介やお見合いなどを勧められた場合は積極的に行動してください。 お身内に対象者がいる場合、縁を結ぶ役目を果たせることもありそうなので周囲をチェックしてください。

環境の変化が激しく気持ちも揺さぶられることが増えそうです。転職や起業など大きな決断は先送りしたほうが賢明かもしれません。特に六、七月は要注意です。九月頃から少しずつ運勢も安定してくるのでじっくりと腰を据えたほうが良さそうです。一人で考える時間を大切にしてください。

三碧木星

周囲はあなたのことを羨ましい、うまくいっていると思っているかもしれませんが、本人にとっては悩み多き苦難の年になりそうです。「過去の実績や努力」がそう思わせているだけで、さらなる高みを目指さねばならぬ年になりそうです。当然のことながら苦労は付きまといます。また、孤立感にさいなまれることも増えるでしょう。「力を抜いてリラックス」して物事に臨めば案外うまくいくものです。

スポットライトを浴びる機会が少ない方も今年は表舞台に立てそうです。ただ、注意が必要なのは決断できるかどうかです。優柔不断な態度で相手を惑わせて、中途半端な結末で終わる危険性があります。最後までしっかりと締めくくって下さい。


仕事上の評価や業績はついてくるでしょう。それに見合う結果も当然ながらついてきます。あくまでも、途中経過としてとらえて、慢心しないように注意が必要です。中間管理職や経営者など評価する立場の方は苦しい決断をしなければいけないことが増えます。

四緑木星

不安や悩み事が増えそうです。持ち前の柔軟な思考で乗り越えていきますが困難が次々と待ち構えています。ごまかして上手く乗り越えるよりは問題を真摯にとらえ立ち向かうほうが賢明です。出来るだけ根本的な解決策を探して徹底的に解決していってください。特に一月から四月までに難題が多くなりそうなので年初から気を引き締めて一年を乗り切ってください。


恋愛運は比較的良好です。ただし、すべてが良縁とは限りません。相手を見極める力が試されます。特に既婚者には注意すべき年になります。誘惑に負けると後で大きなツケを払うことになりかねません。気持ちが弱っている時こそ注意が必要になります。

目の前の課題を確実にこなしていく。また、与えられた仕事を真面目に取り組む。五月までの課題です。徐々に運勢が回復して心に余裕が出てくるでしょう。細々とした雑事に振り回されて本来の仕事に中々取り組めないことも増えますが少しの辛抱です。

五黄土星

運勢は上昇期に入ります。この星の性質上、両極端な結果を求めがちですが、前半戦はのんびり臨むのをお勧めします。五月、六月までは柔軟に対応できるように心がけると、尚良い結果に結びつきやすいでしょう。「チャンスは何度も訪れる」位の気持ちでOKです。また、独断で物事を勧めずに協調性を重視するのも忘れずに。みんなの力を借りてさらなる発展に向けてスタートを切ってください。

浅い恋愛は長続きしません。今年は気持ちの入った恋愛に縁がありそうです。独身の方には結婚に結びつく足掛かりの年になりそうですが、既婚者には危険な香りが漂う年になりそうです。立場をわきまえる理性が求められます。


くさらずに真面目にコツコツと物事を進めて吉。また、人の意見を反映させ、時には聞き役に回って上手に人心を掌握してください。いざ、行動するときに味方を増やしておくことが肝心です。 主役ではなく脇役のつもりで事を運べば結果がついてきやすくなります。

六白金星

年明けから3月までが勝負の時期になります。かなり苦戦が予想されますが、この時期を乗り越えると、一気に上昇気流に乗れそうです。計画を練るのは3月まで実際に行動するのは4月以降と使い分けると尚良いでしょう。ここ数年停滞していた方には一気に形勢が逆転するきっかけの年になりそうです。志を高くもち、苦しいことがあっても挑戦することを諦めないようにしてください。

独身の方には実りが多い年になりそうです。一度や二度の失敗はカバーできるくらいチャンスが増えます。くじけずにチャレンジを続けてください。特に六、十一月は期待できそうです。既婚者は要注意です。浮気の誘惑に負けないように。


人事や経理など内部的な部門で問題が生じやすい年になります。特に一月から三月にかけての時期は頭を悩ます出来事が増え苦戦が予想されます。対外的な交渉事や契約などは比較的順調に進みそうです。チームワークを重視して難局を乗り越えてください。長年の目標や大きな商談などはまとまりそうです。

七赤金星

飛躍と活躍の年になりそうです。行動範囲が広がり人脈も増えます。注意すべき点はすべてが良い人のつながりではないという点です。大多数が味方に付いてくれる良い縁ですが、ごく稀に悪縁も交じります。対処を間違えないように注意が必要です。仕事面での流れは順調で商談なども順調に進みそうです。スピード感をもって仕事に接してください。ただし、慌ただしいのでエネルギー消費が激しく過労には注意が必要です。また、人材採用などの場合の見極めも重要です。

数は多くないですが良い縁にめぐり合えそうです。恋愛向きというよりは、結婚への足掛かりの年になりそうです。じっくりと会話をしてお互いの気持ちを確認していきましょう。交際中のカップルも成婚に向けて前進するはずです。



年明けから五月までで大勢が決するでしょう。特に二、四月は重要な案件が増えそうです。気持ちをしっかりと引き締めて臨んでください。人事や採用などでも成否がハッキリ出ます。結果が出たことに対して素直に受け止める謙虚さも必要です。

八白土星

プロジェクトの完成や大きな仕事の締めくくりの年になりそうです。どうしてもさらなる高みを目指す方向に向かいやすいですが、気持ちを引き締めて守りを固める方が良さそうです。結果や成果はついてきますがあくまで前年までの貯えの賜物です。逆に気を引き締めてかからないと来年度以降に悪影響が出てきます。会社内の組織改編や経理関係のチェックを怠らないようにしてください。



普段、縁のない方も出会いが増えそうです。相手からアプローチをしてくることもあるでしょう。上手に対応できるかどうかがカギになります。紹介やお見合いの話には乗ってください。 人の応援を受けることでより良い縁に恵まれそうです。人のお世話をすることで自分に幸福の種が舞い降りることも。

結果、評価が表に現れる年になります。やりがいや充実感を味わうことが出来そうです。有頂天にならずに。次の目標に向けてすぐ取り掛からなければいけない課題が出てきます。ただし、人間関係や取引先との関係などで年後半は苦労しそうです。

九紫火星

空振りや空回りが増え、思い通りにならないことが多くなりそうです。また、好調期と不調期のギャップが大きくコントロールが難しくなります。舵取りという面においては無理をせずに慎重に物事を進めていく必要があり、気も抜けないハードな年になります。一月から三月までの間に急がなければいけない案件や決断事項があれば、急いで片付けておきましょう。年の中盤以降に余裕が持てるようにしておいてください。


出会いの運勢や一般的に言う恋愛運は良いのですが、自分自身のモチベーションが上がるかどうかが心配です。気持ちにゆとりがある方はチャンス到来です。既婚者には要注意の年になりそうです。油断をすると落とし穴が待っています。



無理矢理ことを進めてしまう。また、独断専行にならないように注意が必要です。地道な努力と計画性が問われる年になります。確実に安全な道を歩むように心がけてください。人事面で優遇され評価を受けることもありますがあくまで去年までの功績に対する評価です。少し謙虚になるくらいがベストです。



鑑定についてはこちら

~九星気学 早見表~

※1月1日から2月3日までの誕生日の人は、前年生まれとしてみてください。

一白水星 ●水を基調とする。協調性があり、しっかり者。ねばり強い。
昭和11・20・29・38・47・56・ 平成2・11・20生まれ
二黒土星 ●土を基調とする。面倒見がよく、慎重で消極的。お人好し。
昭和10・19・28・37・46・55・ 平成1・10・19生まれ
三碧木星 ●木を基調とする。積極的、エネルギッシュ、楽天的。
昭和9・18・27・36・45・54・63・平成9・18生まれ
四緑木星 ●木を基調とする。堅実、和を重んじる。おだやか。

昭和8・17・26・35・44・53・62・平成8・17生まれ

五黄土星 ●土を基調とする。気性が激しく、正義感がある。束縛を嫌う。
昭和7・16・25・34・43・52・61・ 平成7・16生まれ
六白金星 ●金を基調とする。粘り強く、好き嫌いが激しい。冷静沈着。
昭和15・24・33・42・51・60・平成6・15・24生まれ
七赤金星 ●金を基調とする。陽気で派手。大胆、奔放で頭の回転が良い。
昭和14・23・32・41・50・59・平成5・14・23生まれ
八白土星 ●土を基調とする。慎重派、非社交的、頑固で執念深い。
昭和13・22・31・40・49・58・平成4・13・22生まれ
九紫火星 ●火を基調とする。情熱的で理想主義。熱しやすく冷めやすい。
昭和12・21・30・39・48・57・平成3・12・21生まれ
LINEについて
占い師護明がLINEスタンプになりました! 恋する占いおじさんLINEスタンプ好評発売中 スタンプを見てみる LINEで毎月の運勢を配信中!
SNS
Facebook

twitter